美容整形の最新技術でもうワンランク上の自分

脂肪吸引の治療法|新たな美容整形として口コミで話題の脂肪冷却

脂肪冷却の概要

鏡を見るレディ

脂肪冷却の大まかな仕組みは、体内の水分に働きかけることなく脂肪のみを凍らせるというものになっています。神戸や全国の美容整形クリニックで次第に用いられ、口コミでも広がってきているこの脂肪冷却は、別名「クライオリポライシス」とも呼ばれます。しかし、その内容には謎があります。いったいどうやって脂肪のみを凍らせているのでしょう。
脂肪のみを凍らせる仕組みの先駆けとして、体内の水分と脂肪について、それぞれの凍り始める温度が異なるという見解の発表があります。その内容は、水分は0℃から凍るが、脂肪は4℃から凍る、というものです。この理論をクライオポライシス理論と呼びます。この理論が基になり脂肪のみを凍らせようという取り組みが始まり、やがて専用のマシンが製作されました。そのマシンを用いることで脂肪のみを破壊するという治療法が、現在口コミなどで脂肪冷却と呼ばれているものです。
マシンを用いて脂肪冷却を行なうと、脂肪のみがシャーベット状に固まります。この現象を「アポトーシス」と呼びます。アポトーシスとは不要な細胞が自ら死滅していく現象のことを指します。脂肪冷却を用いることで脂肪のアポトーシスを促しているのです。そうなった脂肪はゆっくりと体外へ排出されます。従って、脂肪冷却の効果が表れるのはおよそ2週間から1か月の間であるとされています。また、その効果により血液やリンパの流れが良くなるという利点もあります。こういった細かい部分については口コミでは得られない情報かも知れません。神戸や全国の美容整形クリニックへ聞いてみることで、より具体的な回答が得られることでしょう。
また、現在では、脂肪冷却に用いるマシンは神戸や全国の美容整形クリニックにおいて様々なものが使用されており、クリニックごとにどのようなマシンを用いるかは異なります。気になる場合は、口コミやホームページの情報を確認すると良いでしょう。
脂肪冷却の特徴として、皮膚の上から体内の脂肪を狙った治療である点が挙げられます。それは体にメスを入れないということに繋がります。脂肪冷却が効果を発揮する部分としては、太ももや腰周りといったある程度の厚みと脂肪量がある部分です。一方で、顔などの脂肪が少ない部分に対しては脂肪冷却を行なえないようになっています。ご自身が部分痩せをしたい箇所はどこなのか、把握したうえでその箇所に対して脂肪冷却が行なえるか神戸や全国の美容整形クリニックへ確認するのが良いでしょう。

麻酔方法の違い

ドクター

口コミにも情報が出ているかも知れませんが、神戸の美容整形におけるカニューレを用いた脂肪吸引については、施術の際に麻酔をかける必要があります。そして、麻酔方法ひとつをとってもそこには様々な種類があるのです。

もっと読む

脂肪吸引の切開部位

ウーマン

一般的な脂肪吸引では、皮膚を切開する必要があります。神戸の美容整形でも切開をして脂肪吸引を行なうことがあり、人によっては口コミでその施術についての情報を聞くこともあるでしょう。皮膚の切開については、実はある程度の場所が決まっています。

もっと読む

術後のマッサージ

女医

脂肪吸引の後はマッサージを行なうことが一般的です。神戸の美容整形でも施術後にはマッサージを行なうでしょうが、これは何故必要なのでしょうか。口コミだけでは分からないその理由と様々なマッサージ法についてお伝えします。

もっと読む

脂肪冷却でダイエット

カウンセリング

まったく新しい痩身法として「脂肪冷却」というものがあります。神戸や全国の美容整形クリニックで話題になっている脂肪冷却は、ダイエットにどれほどの効果があるのでしょう。口コミだけでは分からないその情報について確認します。

もっと読む

ゼルティック

顔を触る女性

様々な美容に関する口コミや神戸の美容整形において次第に知名度を高めているのが「ゼルティック」という治療法です。ゼルティックという治療法はいったいどういうものなのか、お伝えしていきます。

もっと読む